News Release
ニュースリリース

2016.03.31

おいしさも食べごたえも 「ビッグマック」を超える“規格外”な新商品!
「ビッグマック」の1.3倍の重量!特製ビーフとバンズで満足度グランド級!
「グランド ビッグマック」
日本マクドナルド史上初・ギガ級バーガー
「ギガ ビッグマック」(数量限定)
4月6日(水)から全国で期間限定販売開始
「グランドセット」やおもちゃの「ビッグマック ナノブロックセット」も登場!

 日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:サラ・エル・カサノバ)は、人気の定番 メニュー「ビッグマック」をサイズアップした「グランド ビッグマック」と「ギガ ビッグマック」(数量限定)を、4月6日(水)から、全国のマクドナルド店舗にて期間限定で販売いたします。また、これに先駆け、「グランド ビッグマック」は3月31日(木)からマクドナルド渋谷東映プラザ店(東京都渋谷区)にて、先行販売を実施します。

 1971年の創業時から販売している「ビッグマック」は、こだわりの100%ビーフや秘伝のビッグマックソースなど7つの素材の絶妙な味わいと2段重ねのボリューミーなスタイルで食べごたえを楽しめることから、長年にわたり多くのお客様からご愛顧いただいている人気商品です。
 この不動の人気を誇る「ビッグマック」のおいしさを思う存分に楽しんでいただきたいとの思いから、「グランド ビッグマック」を販売いたします。特製ごま付3段バンズも、香ばしく焼き上げられたジューシーな100%ビーフパティも大きくなり、ビッグマックの完成された味のバランスをそのままに、より満足感のある商品に仕上げました。おいしさ、食べごたえ、満足感すべてにおいてグランド級の新商品です。
 さらに、同商品のアンバサダーとして起用させていただいた横綱・白鵬関の“もっとビーフがあったら嬉しい”という一言をきっかけに開発した、「グランド ビッグマック」のさらに2倍の、ビーフパティ4枚が入った「ギガ ビッグマック」も数量限定で販売いたします。「ビッグマック」を超えたグランド級・ギガ級のおいしさ、食べごたえ、満足感をぜひお楽しみいただければと存じます。
 また、「マックフライポテト」と「コカ・コーラ」がLサイズを超えるグランドサイズとなった「グランドフライ」「グランドコーク®」や、これらをセットでお得にお買い求めいただける「グランドセット」を販売いたします。さらに規格外にビッグな新商品とは対照的な世界最小級サイズnanoblock®をモチーフにし、ビッグマック、マックフライポテト、ドリンクをかたどったおもちゃ「ビッグマック ナノブロックセット」も同時に販売開始いたします。
■新商品概要comoli ヘンプダックバックストラップパンツ サイズ2
販売期間paria/FARZANEH 21ss ナイロンパンツ パリアファルザネ - 2016年4月6日(水)~4月下旬(予定)
※グランド ビッグマック、及びグランドセットは3月31日(木)からマクドナルド渋谷東映プラザ店(東京都渋谷区)にて先行販売
販売エリア - 全国のマクドナルド店舗(一部店舗を除く)
※1 バリューセットは、サイドメニュー(マックフライポテトMサイズ、チキンマックナゲット5ピース、サイドサラダ、スイートコーンのいずれか1つ)、ドリンクMサイズ(またはマックシェイクSサイズ、カフェラテSサイズ、カプチーノSサイズのいずれか1つ)付き。
※2 グランドセットは、バリューセットに100円の追加で、マックフライポテトとドリンクをグランドサイズに変更できる期間限定のスペシャルセットです。またグランドフライのみ+60円、グランドコーク®のみ+40円でグランドサイズにそれぞれ変更も可能です。
※「グランド ビッグマック」「ギガ ビッグマック」「ビッグマック」の原材料の最終加工国、主な原料の原産地情報を、マクドナルドホームページで、3月31日(木)11時より公開いたします。
マクドナルドホームページ:http://www.mcdonalds.co.jp
マクドナルドでは食を扱う企業として、全メニューの栄養情報、アレルギー情報、及び、栄養バランスチェックを提供しています。QRコードからアクセスすることで「いつでも、どこでも、誰でも」簡単にご覧いただけます。QRコードは、商品を包んでいるパッケージに記載されています。
※販売開始日からアクセスいただけます。ギミック マルチポケット デザイン カーゴ パンツ テクノ military

新TV-CM概要について

「グランド ビッグマック」新発売に伴い、4月6日(水)から、横綱・白鵬関が出演する新TV-CM「うまさもでかさも規格外」篇を全国でオンエアいたします。 また、4月4日(月)から、巨大nanoblock®製ビッグマックのプレゼント企画も実施します。

「グランド ビッグマック」の発売を告知する新TV-CMを放映いたします。
【TV-CM】 新品❗️ 【Margiela マルジェラ】カシミヤ混コットン/パンツ/size46
タイトル 日本マクドナルド 新TVCM グランド ビッグマック「うまさもでかさも規格外」篇(15秒)
放映開始日ビンテージ ミリタリー フランス軍 m-47 カーゴパンツ 2016年4月6日(水)
出演JULIUS 21-22aw ガスマスクカーゴパンツ 白鵬関
放送地域 全国

【新TV-CMについて】
 うまさもでかさも“規格外”そんな新商品「グランド ビッグマック」のスケール感をお伝えするため、クローズアップした商品の映像などを用いながら、インパクトのある映像を制作しました。
 アンバサダーは、相撲史に名前を残す、”規格外”な横綱である白鵬関。横綱の偉大さを、「グランド ビッグマック」の存在感に乗せてお届けします。ぜひご覧ください。

GRAPHPAPER Suvin Herringbone パラシュートパンツ,
「グランド ビッグマック」と「ギガ ビッグマック」の発売を記念し、特別Twitterキャンペーンを実施します。nanoblock®製巨大ビッグマックを、応募いただいた方の中から抽選で6名様にプレゼントいたします。
【実施概要】
期間 2016年4月4日(月)午前10:00~4月11日(月)午前09:59
賞品 nanoblock®製巨大ビッグマック(1個)
>サイズ:幅・奥行 34cm / 高さ 28cm / 重さ 約3.6kg
>ピース数:約14,500ピース
※本プレゼント賞品は、nanoblock®の発売元(株)カワダの監修によりデザイン開発されています。また、誤飲事故防止を目的とした「マクドナルドおもちゃの安全基準」に基づき、分解できないように設計されています。
当選人数 6名
応募方法 マクドナルド公式Twitterアカウント「@McDonaldsJapan」をフォローし、Twitter上で、「ビッグマック ナノブロック」「マックフライポテト ナノブロック」「ドリンク ナノブロック」の3つから、欲しいと思うものに投票していただきます。抽選の結果は、当選者の方のみにダイレクトメッセージにてお知らせいたします。
Supreme 20ss Work Pant Black Flags 36,
新品 MASSES CL ACID BLACK Mサイズ イージーパンツ マシス,
メゾンマルタンマルジェラ10 カーゴパンツ パラシュートパンツ ミリタリーパンツ,
Christian Dior tuck leather wide pants,
DRKSHDW 20AW CREATCH CARGO CROPPED PT,

linne by gunda 再構築サルエルパンツ 大人気新作

linne by gunda 再構築サルエルパンツ
・ご覧頂きましてありがとうございます。 こちらの商品はアクセサリーブランドのgundaの アパレルlinne by gundaの再構築サルエルパンツになります。 ユーズドのミリタリーパンツを解体し再構築しているため部分毎に生地が異なります。 購入先はロイヤルフラッシュのポップアップにて 購入しています。 着用回数5回程度ですが、若干の汚れ、シミ等ございます。 サイズ W84cm レングス81cm 股上49cm  裾巾26cm

再構築サルエルパンツ gunda by linne ワークパンツ/カーゴパンツ 大人気新作

再構築サルエルパンツ gunda by linne ワークパンツ/カーゴパンツ 大人気新作

再構築サルエルパンツ gunda by linne ワークパンツ/カーゴパンツ 大人気新作

  • 5.00

    思ったよりしっかりしていました。

    momomo

    お買い得!

  • 5.00

    おすすめ商品

    Amazon カスタマー

    靴を履くときに大きく開くのでとっても履かせやすいし、こどもを足を入れやすそうですマジックテープを2本あるのでしっかり固定されてぶれません

  • 1.00

    ストーリーがつまらない

    kazu1236

    作画がいいとか言われているようだけれども、確かに炎の演出は良いと思う。けれども、それ以外は評価できるとは思えない。まず、キャラの立ち位置。同じシーンで頻繁に変更される。瞬間移動でもしているのか?背景とキャラの関係がいちいちおかしい。よく見るとわかるけれど、気にしない人ならどうでもいいのか。マンガじゃないんだから一枚絵を使いまわすな。あとは音。バトル演出中はうるさいくらいに音が大きくて、通常時のセリフはあほのように小さい音。ストレス以外ない。もう少し考えて音入れるべき。セリフが聞き取れないよ。ほかの人も触れているから今更だけれども、ストーリーがつまらない。何をやりたいのか見えてこないし、グダグダしすぎ。もう少しテンポを考えて話を作るほうがいい。無駄なカットが多いくせに話は進まない。無駄なエロシーンもつまらない。総じて大した面白いアニメじゃないのに二期があるってことがすごい。

  • 5.00

    このすべての登場人物より年齢の高い私のの感想

    読書好き映画好き

    内容については、年齢やピュア度によってみる点や、感想は違うと思うが、内容も流れも展開もオチもよくみえて、それでも、ん!と思ったところを、書いておきます。一番見入った点。カフェで現れたときの、どいつも、笑っちゃうぐらい、かなり貧乏くさい服装。毛玉のついていそうな、一番低そうな安すぎる服装。チョコだのココアだの釣る餌の100円レベルのどうでもよさ。その上、全身だらしがない姿勢と体形。2番目。どうして子供に性的な暴力をふるうのか。の答え。むしゃくしゃしてて、確実に勝てるポイントで、勝てる暴力をふるいたいからである。正直、展開として最後の脅しによる追い込みが本当の目的である。逃げ場のない脅しによって人をコントロールする予定というのに性をつけただけ。本当の趣味ではない。本当の趣味は、勝てる暴力である。スポーツや喧嘩でもない。あまりにもアンフェアな勝ちである。相手は、法も知識がない。経験もない。判断もつかない。それを確認して行う。だから子供なのだ。18歳ではない。対等な武器も体もない。そこがポイント。目的は、未なので100%勝てるではないかと、いうところだ。しかし、粗末な〇〇も体形も、会話も暮らしも家族構成も、同じ男で戦えば、異性としてでも、あからさまなぐらいかなり精神レベルが低い。負けているから、子供の世界に入り込んで、そこで勝ちたい、暴力を密で振るってでも上になりたいだけだ。しかしこどももおらず、無理やりなるには、どこのこどもでもいい。暴力支配の思考なだけ。おそらく、こどもがいたら、暴力をふるうタイプ。奥さんは通常は、去る。奥さん未満でも去る。ネットは、無責任でいられる、逃げ切れるはず、現実とは違う場所(と勝手に思い込んでいる)場所になっている。が、残念ながら映画に細部まで撮られて、大爆笑な話だ。私としては、家族で楽しく見ていい大笑いできるレベルの娯楽であった。これこそ娯楽である。このようなアホは、いつの時代にもいる。いなくはならない。しゃべる話もほぼ同じ。小銭を差し出す展開も同じ。最後脅すのも同じ。大半の子供は、このアホにほぼ遭遇している。もちろん、こどもとしては、ショックだ。PTSDにもなるし、何されるか予想もつかず怖い。それはよくわかる。20代でも、ええっ!てかなりの怒りになるであろう。親目線でも、重く憤りが沸く。しかし、それを超えると、長い人生、自分のイライラをこんなことしかでしか解消できないのかと、都合わるければ、逃げれる場所で、こども相手に粗末物を使って粗末ながんばりで大笑いである。3番目。作品中盤で、子供のはだかに興味はなく、こどもの世界に自分も入りたいというところが、今回みてなるほどと思った。これらのアホの弱点、公にされたときは、100パーセント逃げる。まずやはり、粗末なのだ。体系も方法も、あまりにも稚拙で金もなく、だらしなく、すべてが恥ずかしい。それを体験してないこどもぐらいであろうか。ほう?と思うのは。やってることは、痴漢と同じである。指摘されれば、100%負けるので(そもそも、どうでもいいいい気になって馬鹿で不必要なこそこそする行いなので)指摘は、赤っ恥で、大慌で逃げすぎて、線路も飛び越えるのは、定番のように、ご存じであろう。魅力的な大人の個性豊かな女性をパートナーにできるのと、レベルも話も内容が全く違う。性の話というより、生活や精神的なレベルの話である。老人の気持ちはなかなか推測できないが、こどもの気持ちは、こどもより年齢の高い人であれば、ほぼ体験として推測できる。だから、アホなのである。そして、小物。捕まっても、刑務所で男が集まれば、一番低いレベル。刑務所内で、小馬鹿にされてる対象であろう。馬鹿にされたくないのに、馬鹿にされるという行為を自分でおこない、自分で馬鹿にされる状態をつくってるのに、それを客観的に見れない。インターネットは、安全かどうかということだが、過去の学校の帰り道なぞに、突然リアルで現れるコートに裸体で500円にぎってくれと言う、変出者よりもかなり安全である。パソコンで、ログも残るし、見せたいので、写真も残る。なんなら、検知ソフトでも開発してあげてはどうか。たぶん、すぐできる。いいことは、物理的にも離れている。相手もそれが、リアルかわからない。人間は、事前に学習すれば、回避できる。たくさんの子供がこの映画を見て、大人が大笑いでもするところを横でみて安心してほしい。とにかく、どう防いでも、必ずいつの時代も、子供の前には、現れるので、その時は、出るものとして、事前にも想定して、オープンにして大勢の人を見方につけてほしい。というか100%普通の精神状態の人は見方である。秘密にすることでもなんでもない。大半の人は何らかの変出者に遭遇は、経験済みである。4番目。一番いいなあと思ったのは、弁護士の説明と医者などの説明や演者に対してケアがあったことだ。暴力の被害者に、ケアはとても重要で、必ず必要である。法律の解説もよかった。警察も動いてくれて素晴らしい。映画として社会的に効果があるいい映画である。粗末な法律の日本と比べてうらやましい。そこが、素敵。他国のものとして、誰でもみれる映画で、とてもよいと思う。5番目。これからも、品かえ、方法かえ、これらは、突然出続けるであろう。こんな古典的な行為、現代社会でいまだに、未然なり、法なり、物理的なり、人間社会が克服できてないなんて、そこが残念。6番目。こちらも、ネットにばらまいてやりかえしてやれば?というところで、映画にまでなって、ざまあみろ!って感じがあってよかった!機材も、セットも素晴らしく、逆にかっこいい。人をだますという英知は、こういうのに使うべきである。

  • 5.00

    リピート率100%

    金魚

    サイズもちょうどで、子どもが脱ぎ履きしやすそうなので、我が家の定番商品に成っています。

  • 3.00

    ちょっと意味がかわかりませぬ(by 東京多摩地区人間)

    あああああ

    自分は東京多摩地区出身で東京育ちの人間です。なので………この映画、ちょっと意味がわかりません。大阪出身の友人は絶賛していました。ちょっと意味がわかりません。大阪国とか、ちょっと意味がわかりません。原作の万城目学先生の小説、「鴨川ホルモー」「偉大なるしゅららぼん」は かなり好きなのですが、この「プリンセストヨトミ」は、原作の小説を読んでも、ちょっと意味がわからんなー、とイマイチでした。映画も、面白くなってるかな?と思ったらやっぱりちょっと意味がわからなく、しかもよりとっちらかった印象です。自分が大阪に行った時に受けた、大阪の印象は、「ここは、東京並み(ある部分は東京以上)に発展した大きなステキな地方都市なんだ」でした。対して、東京は、何もないところに地方から人(よそ者)がいっぱい集まってできた、スカスカな(温かみも何もない)都市だったんだな、とも感じました。(もちろんチャキチャキの江戸前なんかの江戸を除いて、です。)自分が生まれ育った多摩地区なんかまさにそう。大阪の人間が東京の人間を「冷たい」と思うという理由もわかった気がしますし、大阪は実に楽しいところだとも思いました。大阪に愛着のある、大阪に郷土愛が溢れている人がこの映画を見たら、ぜんぜん違う印象になるかもしれませんね。この映画は、そんな大阪を舞台にした、実にバカバカしくも、そんな大阪郷土愛に溢れる映画なのかもしれませんね。しかし自分は東京多摩地区人間なんで、この映画、やっぱりちょっと意味がかわかりませぬ ○| ̄|_

  • 5.00

    原作通りで既読者は演出と映像を存分に楽しめる。

    もりお

    人が突如、何の前触れも無く「ほむらびと」になって怪物と化してしまう世界。そんな風になることを誰もが恐れ、ゆえにそれを鎮火する仕事があり、さらにはそれを正当化する宗教がある世界。一期二期を見ていくと、その世界観と、どうしてそうなっていったのかがなんとなくわかる仕様になっています。主人公達はほむらびとを倒す消防士、つまり鎮火するポイントの職にあり、その他のことは当事者でないためわからず、少しずついろいろなキャラクターや事件に触れることで、深く深く掘り下げていくストーリー。まあつまり、けっこう重たくなっていくわけです。原作もどんどん深く重たくなっていっているところです。現代日本のような文明度はありながら、どうしてもそれそのものではない歪さ。ファンタジーとひとくくりにしていいのか、それともSFであるのか。そもそも能力者とはなんなのか、ほむらびととはなんなのか。異界アドラとは。炎を操る能力者しかいないのに能力の幅が多岐にわたっているのも見所です。原作者は懐かしのソウルイーターの作者さんで、存分にその世界観を浴びたいなら楽しめることでしょう。最終回の引きが毎回ちょっと強引ですが、個人的にはアニメ化作品としてはたいへん良作だと思っています。ラッキースケベられが不評なようですが、そこはまあね、理解出来ます。雑誌がマガジンだしなあ。はよ倫理アップデートしてくれー昭和かーって感じですね。でも贔屓目で見るなら、男側からギャグに乗せて無理やりスケベするのを許容してる作品より100倍マシだなとは思ってしまうかな。スケベられに巻き込まれる男性陣がふつうに迷惑そうにしているので、そこのところが絶妙な線引きになってますかね。まあ比べるところが底辺すぎるんですけどねー。そんでも無理って人はその感性はまったくもって正しいので、見なくても良いと思います。あと音響が気になる人はヘッドホンして聞くと多少マシだと思いますよ。

  • 3.00

    よくわからん。

    GESARA NESARA

    綾瀬はるかの揺れは凄かった◎-◎

  • 2.00

    作業の片手間に見るには良いが画面を見続けられる程の魅力は無い

    Hippopotamus

    ・主人公の「緊張や恐怖を感じると笑う癖」も常にというわけではなく、案外シリアスで緊張感のあるシーンではさほど笑っておらず設定があるようでない状態になっており薄っぺらく感じられる・セリフ回しもダサく、シリアスなシーンもただすかしているだけな様に感じられ聞いていて恥ずかしい・アニメーションも動いている様で最近のアニメと比べるとやや物足りなさがあり落差も大きい・ギャグやエロ要素も描くのが苦手なのか話の腰を折る様なタイミングで発生することが多く、後々に何となく付け足しただけの様でキレがない・好戦的な凶悪犯が目の前にいるのに隊員が全員棒立ちなことが多い真面目に見ると気になる点があまりにも多く集中が切れやすく画面から目が離れる良い所はサービスカットに妙に力を入れている所(+☆1)だが上記の理由で見逃しやすいくもあるのが厄介な作品だ

  • 4.00

    なんでこんなに評価が低い? シュールなシチュエーションを楽しむファンタジー映画の秀作。

    もあ

    個人的には邦画の中ではかなり面白くて好きな作品。何が言いたいのかわからんとか、設定が破綻しているとか、単純につまらないとか散々なレビューが多いですが (まあどう感じるかは見る人それぞれの自由ですが) 、自分はこういう変にシリアスで荒唐無稽な展開の映画は大好物です。敢えて名付ければシュールシチュエーションファンタジー、とでも言えば良いのでしょうか。なぜそうなるのか、という理屈付けや必然性は正直半分どうでもよくて、そのシチュエーションや展開の意外性、不条理さそのものを面白がるというか。戦国時代から現在も使われ続けている秘密の抜け道とか、明治政府との密約とか、大阪中のおっさんが瓢箪を片手に無言で立ち上がるシーンとか、もう面白すぎてたまらんのですが。有り得ないかも知れないけれど、ホントに有ったら絶対面白いよね!!えー?皆さんこういうの面白くない?だとすれば自分の感性がズレてるんでしょうか?最後に富士の裾野に立ち並ぶ白い十字架の「意味がわからん」というレビューもありましたが、あれって意味あり気でいながら意味不明であることが重要なのであって、意味がわかっちまったら何も面白くないじゃあないですか。あのラストシーンはホンマ、最高の締め方だと思いますよ。尚、星5つではないのは、原作小説 (映画化以前に読んでいました) の抜群の面白さに比べれば、映画版は若干それには及ばないため。とは言え、原作の持つイメージ、雰囲気はかなり忠実に映像化出来てはいると思います。ということで星4つ。

再構築サルエルパンツ gunda by linne ワークパンツ/カーゴパンツ 大人気新作

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

再構築サルエルパンツ gunda by linne ワークパンツ/カーゴパンツ 大人気新作

  1. ホーム
  2. ワークパンツ/カーゴパンツ
  3. 再構築サルエルパンツ gunda by linne